2018年度新入生合宿

 6月23日、24日に国立オリンピック記念青少年総合センターに於いて新入生合宿が行われました。関東地方の大学より沢山の拳士が集いました。
 1日目は、開会式や、指導員の方による鎮魂行、資格別に拠る技指導が御座いました。
 その後、各々宿泊する部屋に分かれ、同室の他大学の新入生と互いに自分の大学の部活について語り合いました。
 2日目は、OBの方々による講話を伺いました。学生時代の体験談や就職についての御話を伺いました。午後からレクリエーションを行い、多くの拳士と交流し親睦を深めました。
 今回の合宿では、新入生同士交流を深める事が出来、他大学の拳士を意識する事によって、修練の中でさらに切磋琢磨する意識が強くなりました。
 この合宿を企画、運営して下さった関東学生少林寺拳法連盟の皆様、技術指導をして下さった指導員の皆様に深く御礼申し上げます。

 

一年部員 小澤りさ子

 

2018年度明治大学体育会少林寺拳法部・合気道部合同練習会

 6月11日、明治大学和泉校舎の柔道場に於いて明治大学体育会合気道部との合同練習会が行われました。

 各部主将から御挨拶を頂いた後、先ず少林寺拳法部の稽古を行いました。合気道部の方に、基本を中心とした練習を御指導させて頂きました。ミット打ちも体験して頂き、力強い突き蹴りを行う姿が見受けられました。

 続いて合気道部の稽古が行われました。幾つかの技を御指導して頂き、美しい体裁きや技を拝見させて頂きました。少林寺拳法とは異なった動きで新鮮なものでした。

 最後に部対抗にでのドッヂボールを行いました。互いに白熱した試合で盛り上がる事が出来ました。

 修練後には各学年毎のレセプションを行い、合気道部の方々とさらに親睦を深める事が出来ました。今回、他部と交流を持ち、新たな刺激を受ける事が出来、非常に有難く思います。

 最後にこの様な機会を設けて下さった皆様に心より御礼申し上げます。

 

一年部員 白鳥紗耶

 

2018年度早慶防合同練習会

 5月26日、防衛大学校に於いて早慶防合同練習会が行われました。基本からランニング、段位別練習、演武創作・発表、コント大会を行いました。

 ランニングで防衛大学の近くを号令を掛けながら走り、他大学の方々と交流を深めました。

 又、白帯・緑帯、茶帯・有段に分かれ、それぞれ練習を行いました。自分は、基本や技の確認を他大学の方と行い、技術の向上を図ると共に、親睦を深める事が出来ました。今回はとても有意義な合同練習会になりました。この様な機会を設けて下さった各大学の関係者の皆様方に心より深く御礼申し上げます。

一年部員 永井雄貴

 

第6回女子学生合同練習会

 5月13日、明治学院大学横浜キャンパスに於いて第6回女子学生合同練習会が行われました。前半は立合評価法の練習を、後半は試合を行いました。

 運用法の練習だけでなく防具の付け方も教えて頂き、安全面への配慮の大切さを実感しました。又、今回初めて他大学の方と対戦し、自分の課題を明確にする事が出来ました。今後は運用法を法形とも繋げて考える等工夫して課題を克服すると共に、自分の得意な技を見付けて伸ばして行きたいです。
  最後になりますが、この様な機会を設けて下さった方々に心より御礼申し上げます。今後も御指導御鞭撻の程宜しく御願い申し上げます。

                             二年部員 森美月

第55回関東学生大会

 54日、日本武道館に於いて第55回少林寺拳法関東学生大会が行われました。

 自分は先輩と組ませて頂き、女子三段の部で一位という結果を残す事が出来ました。ですが、今回の結果で満足する事なく今まで以上に貪欲に修練に打ち込みたいです。今大会の優勝は、OB、OGの先輩方、現役の先輩方が日頃の練習から御指導して頂きました御陰で御座います。

  最後になりますが、御忙しい中御指導頂きましたOB、OGの先輩方、現役の諸先輩方に御礼申し上げます。又、これからも御指導御鞭撻の程宜しく御願い致します。

一年部員 田中綾

2018年度入門式

4月20日に入門式が行われました。本年は21名の多くの新入生が入部しました。
 入門式では千本突きを行いました。互いに声を掛け全員で気合を出し団結して千本突き切る事が出来ました。その後の自己紹介の場では、新入生全員が個性に溢れ、堂々とした姿に感動致しました。
 自分も二年部員として部を盛り上げ、同期と連携を取りながら、後輩を確りとサポートしつつ、見本となる様に全力で精進して参りたいと思います。これからも御指導御鞭撻の程宜しく御願い致します。

二年部員 惠中崇敬

 

 

2017年度追いコン

 3月24日に第55期の先輩方の追いコンが催されました。多くのOBやOGの先輩方が御越しになり、会は盛大に執り行われました。本回を機に改めて先輩方が御卒部されてしまう事を実感し、大変心細く感じました。然し乍ら、先輩方の御話の中で、先輩方一人一人が強い信念を持たれ、4年間部活動を続けられた事、それらが目に見える形として現れた事を改めて知る事が出来、自分も55期の先輩方の様になりたいと強く感じました。55期の先輩方に於かれましては、新天地での更なる御発展と御活躍を祈願して居ります。

 最後になりますが、55期の先輩方御卒部御目出度う御座います。御忙しくなるとは思いますが、これからも御指導御鞭撻の程宜しく御願い致します。

新二年部員 相場佑太郎